クロノスタシア

ジャンル:

対応機種:

ブランド:

公式サイト:http://www.otomate.jp/chronostacia/

発売日:2014.2.27→2014.4.24

定価:6,090 円

シチュエーション:

Amazon 楽天 Yahoo! 7net

ポチっとレビュー
買って失敗したいまいちまあまあ面白かった最高! (まだ評価はありません)
Loading...Loading...

※5段階の簡単レビューです。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので「ポチっとな」をお願いします。

“世界の終りまであと99日。
最期の砂の落ちる音を、私は誰と聴くのだろう――”

ストーリー

“世界樹の大砂時計”に見守られ、栄華を誇る大領都アルビオン――。

10年前、“時の革命”によって時間を管理する術が世に広まった。
人々は自らの時間をこぞって時間銀行“BANK”に預け、または売り払って贅沢を謳歌(おうか)する。
いつしか“時(とき)”は“かけがえのない物”では無くなっていた――。

17歳の少女ルシアは、幼いころの記憶が無い。
それでも、叔父が営む喫茶店を手伝いながら、穏やかで楽しい毎日を過ごしていた。

そんなある日、領都を一大ニュースが駆け巡る。

「BANKに貯蓄されていた“時間”が謎の組織に奪われた。
――世界の残り時間は99日分しかない!」

街の活気が突如として戸惑いと混乱に変わる中、彼女は“小さな砂時計”と出逢う。
砂時計は眩(まばゆ)い光を放つと、手にとる彼女にある力を与えた。
それは、想いによって“時を止める力 ―クロノスタシス―”。

賑やかな祭りの後のような世界で、今、物語は動き出す。
ルシアと“大切な人”との、想いを乗せて――。
(公式サイト)

キャスト

関連商品

攻略サイト

発売履歴


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です