クローバー図書館の住人たちII

ジャンル:

対応機種:

ブランド:

公式サイト:http://www.mi-o.jp/product/clover_library/index.html

発売日:2015.4.24

定価:5,184円

シチュエーション:

シリーズタイトル:

キャラクターデザイン:

シナリオ:

Amazon 楽天 Yahoo! 7net

ポチっとレビュー
買って失敗したいまいちまあまあ面白かった最高! (まだ評価はありません)
Loading...Loading...

※5段階の簡単レビューです。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので「ポチっとな」をお願いします。

ストーリー

近代的な町の片隅にある『クローバー図書館』という名の私設図書館。
そこは、昼間は一見普通の図書館。
けれど、夜になると本が人の姿をとる不思議な図書館だった。
料理本の棗(なつめ)、絵本の莉玖(りく)、画集の樒(しきみ)、
専門書の一樹(いつき)、純文学の柊(しゅう)、流行本の葵(あおい)、
そして、クローバー図書館の住み込み管理人となった主人公(相川千紘/あいかわちひろ)は、まだまだどこか拙いながらも、図書館の運営を続けていた。
そんなある日のこと。
図書館の飼い猫であるクゥが主人公の元に持ってきた1本の鍵。
「これって……どこの鍵だろ? 夜になったらみんなに聞いてみよう」
クローバー図書館の最上階。
開かずの間と呼ばれた部屋の扉が、今開く――

キャスト

関連商品

関連商品はありません。

攻略サイト

発売履歴


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です