下天の華 夢灯り

ジャンル:

対応機種:

ブランド:

公式サイト:http://www.gamecity.ne.jp/geten/yumeakari/

発売日:2014.2.27

定価:6,090円

シチュエーション:

シリーズタイトル:

キャラクターデザイン:

Amazon 楽天 Yahoo! 7net

ポチっとレビュー
買って失敗したいまいちまあまあ面白かった最高! (投票数 2, 平均: 4.50 / 5)
Loading...Loading...

※5段階の簡単レビューです。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので「ポチっとな」をお願いします。

「信長の野望」30周年念作品として発売された『下天の華』の続編。
前作の恋愛対象キャラクター7名に加え、新キャラクターとして、天下の時流を冷静に見極める寡黙な軍師「黒田官兵衛」と透明感のある美青年軍師「竹中半兵衛」の2名を追加。
“本能寺の変”という危機を乗り越えた後の、全て書き下ろしとなるさらに甘い恋物語が楽しめます。

ストーリー

時は戦国――
主人公の力添えで、本能寺の変を無事乗り越えた織田信長。
主人公・ほたるは引き続き、昼は明智の姫、夜は忍びとして、活躍を重ねていた。

そんな折、羽柴秀吉が中国平定を終え、安土に訪れる。
彼が引き連れるのは、黒田官兵衛、竹中半兵衛――「両兵衛」と呼ばれる若き軍師ふたりであった。

さらに甘く咲き誇れ、恋の華―――
各恋愛対象との夢の続きが描かれます。
(公式サイトより)

キャスト

関連商品

関連商品はありません。

攻略サイト

発売履歴



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です