大正×対称アリス episode3

ジャンル:

対応機種:

ブランド:

公式サイト:http://www.primula.jpn.com/taishoalice/

発売日:2015.8.28

定価:3,240円

シチュエーション:

シリーズタイトル:

Amazon 楽天 Yahoo! 7net ヤフオク

ポチっとレビュー
買って失敗したいまいちまあまあ面白かった最高! (まだ評価はありません)
Loading...Loading...

※5段階の簡単レビューです。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので「ポチっとな」をお願いします。

大正×対称アリス episode1」、「大正×対称アリス episode2」につづく「大正×対称アリス」シリーズ第3段。
「白雪編」と「魔法使い編」を収録しています。

ストーリー

鏡を通り抜けたら、そこは全てがあべこべな世界でした―
貴方は気がつくと、真っ黒な世界をさ迷っていました。
貴方には記憶がありません。自分が何者なのかも、名前すらも分かりません。
真っ黒な世界は貴方以外誰一人としておらず、貴方は不安と淋しさで胸がいっぱいになります。

そんな時、貴方は一人の少年と出会います。
輝く金色の髪に美しい碧眼を持つ少年の名は「アリス」。
「アリス」は貴方を見るなり、貴方を「ありす」と呼びます。

どうやら、彼も記憶を失っており、「アリス」という名前以外何も思い出せないようです。
困った貴方は、嫌がる「アリス」を連れ、再び世界をさ迷います。

やがて、貴方とアリスは水晶で出来た大きな大きな鏡を見つけます。
鏡の中は、和と洋が混じり合った不思議な世界で、貴方は懐かしさを覚えます。
そうして、貴方とアリスが鏡を覗き込んでいると、通り抜けて鏡の国へと入り込んでしまいます。

鏡の国では、性別が逆転した童話のキャラクターが貴方を『ヒロイン』として迎えます。
鏡の国で各童話の『ヒロイン』となった貴方は、ちょっぴり不思議で歪な物語を、
ちょっぴり歪んだ童話の主人公たちと紡ぐことになります。

果たして、この物語の行く末はどうなってしまうのでしょう?

キャスト

関連商品

関連商品はありません。

攻略サイト

発売履歴


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です