Photograph Journey~恋する旅行・香川編&宮崎編~

ジャンル:

対応機種:

ブランド:

公式サイト:http://www.honeybee-cd.com/p_j/kagawa-miyazaki/

発売日:2015.9.25

定価:4,298円

シチュエーション:

シリーズタイトル:

Amazon 楽天 Yahoo! 7net ヤフオク

ポチっとレビュー
買って失敗したいまいちまあまあ面白かった最高! (まだ評価はありません)
Loading...Loading...

※5段階の簡単レビューです。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので「ポチっとな」をお願いします。

ストーリー

【香川編】
ゴールデンウィークが近づいてきたある暖かな春の日のこと――
がっくりと肩を落としたリチャードがリビングへと入ってくる。
その瞳はいつもと違い、悲しみで曇っている。
そんなリチャードに元気をだしてもらおうと、とっておきの方法をすることに。
とっておきの方法……それはおいしい讃岐うどんを食べること。
そう教えてくれたのは香川県に引っ越した時に出会った男の子だった。
ひとくち食べる毎にリチャードは笑顔になり、完食したときにはもうすっかり元気になっていた。
その日の午後、1通の手紙が届く。
それはまさに、とっておきの方法を教えてくれた『蓮井弥一』からの手紙だった。
リチャードは同封されていた写真の場所と、元気になる方法を教えてくれた人物に会いたいとゴールデンウィークに香川県へ行くことを提案し……。

【宮崎編】
雨空が続く6月――
帰宅するとリチャードが窓を開けて楽しそうに鼻歌を歌っている。
どうしたのと声をかけると、あまがえるの合唱を聴いて歌で心をひとつにしていたと言う。
一緒になって合唱に耳を傾けていると、思わず鼻歌を口ずさむんでしまう。
『わたしはあまがえる 空をながめてる』……それは小さい頃に自分で作った歌……。
瞬間、その歌に名前をつけてくれた不思議な雰囲気をまとった男の子が記憶の中から蘇る。
『雨とあまがえる』
そう名前をつけてくれたのは引越し先の宮城県で出会った『柚木崎凪』。
凪との忘れられない大切な思い出話をあまがえるの合唱を聴きながらリチャードに話すのだった。
数日後――
雨の中を渡って、1通の手紙が届けられる。
差出人は……想い返していた懐かしい人物『柚木崎凪』からだった。
その住所は宮崎県。
その手紙から再び運命が動き出し……。

キャスト

関連商品

関連商品はありません。

攻略サイト

発売履歴

関連商品はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です