フルハウスキス2攻略/松川依織

トゥルー高到達アドベンチャーパート選択肢一覧

※返答の時の表情は14種類。大体のニュアンスで以下のように表現しています。
選択時の主人公の顔グラフィックを参考に。

にっこり満面の笑顔
ニコ通常の微笑み
怒鳴る大声を出す&怒鳴る
怒る怒っている、真剣(眉をつり上げている赤色マーク)
小声遠慮がちに小声で話す(小さな口の黄色マーク、頬を染めていないもの)
ムッ不快・イライラしている(紫への字口のマーク)
悲しくて涙を流している
引きつり引きつったような笑顔
照れ照れている、好意を抱いている
照れ汗恥ずかしがって焦っている
考え思案中
しょぼんうつむいて沈んだ様子(小さな口の黄色マーク、頬を染めている)
青汗顔が青ざめて冷や汗をかいている
呆れ呆れている、関心がない

クリスマス以降

●12月25日
部屋に行く→入る→部屋の様子を見る→どこへ行ってたの?→大丈夫→いいよ→ありがとう→いいよ→見ちゃえ→チャンスだ→もう1回→怪しい→書類を?→持っていこう→襲名って?→やめておこう→聞いてみよう
●12月28日
教授に会えないかな?→引き受ける→パーティーに行く→危険なことはしない→具合悪い?→襲名したくないの?→話してくれるまで待つ
→お茶片付けるね
●12月31日
来たことは?→こんばんは→間取りを→役に立てて→行ってみよう→調査が→行きたいな
●1月1日
どうかな?→歩いてみよう→いいんじゃないかな→ありがとう→伊達巻
●1月5日
話しておく→おはよう→心配ごとでも?→関係者は→何か用→ホント→何を?→見に行く→もったいなくて→どうかした→夏実のところ→2人が心配→大丈夫だと思う→怪しい→追いかけよう→瀬伊が心配→気にしてない→大丈夫
●1月9日
たった今→そうしよう→夏実の力に→すぐ行って→聞いてみる→ちゃんと寝た?→わかった→思いつめないで→(※注:2ndは一哉でした)何で?→そんなことない→何で?→ありがとう→破いちゃって→手伝って→待とうかな→依織がいるから→あわててた→驚かせてみたい→何もしてないよ→何でもないよ→不安そうだった→大した話は
●1月14日
声をかけない→プリント→この間も→そんなことないよ→心配だね→話しやすい→依織が安心するかと
●1月19日
九条を追う→手当てを→ガマンできない→わかった→すぐ戻るから→皇のところへ→話す→そんなんじゃないよ→ありがとう
●1月20日
うれしかった→苦しかったんだねor歌舞伎が好きなんだね→謝りたいんじゃない?→戻るよ→好きだよ→ごめん→抱きしめる→ごめんね→大切にする
●1月24日
図書室?→うどんにしよう
●1月27日
いいの?→何でしょう→まだ教えない→遊んでくれたら→平気?→中泉の手先?→許せない→何の用だろう→わかった→夏実どうしたかな→会うんじゃ→遊洛院さんに→探そう→立ち去ろう→ぶてない→こちらこそ
●2月1日
うん→もう舞台に→まだ可能性は→気持ちは→よかったね→厳しいね→スポンサー→よかったね
●2月6日
行く→何もないよ→何のさわぎ→わかった→同意する→舞台が見たい→ありがとう→そうだね→・・・・→抱きしめて
●2月10日
何これ→今朝→中泉→許せない→ありがとう→よかったね→がんばってね
●2月13日
逃げる→あげよう→うまくいってる→(一哉告白)ごめん→疲れた→皇も→私だけ?
●2月14日
待つ→逃げる→脱出方法を探す→依織→ごめん→あたしのせい→ありがとう→安らぐね→渡す→新記録だね→ダメ→行かなくちゃ

《第7話》
●2月15日
あたしこそ→心配だよね→呼び止める→何かあったの→依織を手伝う→何か手伝うことは?→そうだね!→なにか話してみよう→服装とか→あたしの個性?→ありがとう
●2月18日
選択肢なし
●2月20日
大丈夫→シラを切ろう→いいですよ→まかせて→見直した→やったよ!→次は何をマナー→教えて
●2月21日
わかるの?→悪いヤツら→依織と→分かれて→うん→1号→がんばろうね!→一緒に→わかった→大広間→屋敷奥へ→堂々と→度胸で→携帯→お酒→グラス→あるよ→拾っておこう→ふたりの力→ずっといるよ→もう少し→うん

この7章の終わりまでで大体OKだと思います。
8章「サヨナラの季節」でも気を抜かず依織寄りの答えを選んでいけば最終章は「君へ続く道」に。

その他のエンディング

  • トゥルー低:最終話『君へ続く花道』
    基本的には上記選択肢。皇に冷たい態度をとる(選択肢は中道or否定(でも依織ルートは外れないように),表情は「…」と「怒りマーク」を目標にすると良いかと。お泊りイベントのときの「皇のところに行く」以外は基本的に,お近づきにならない方向で)
  • ラブパラ高:最終話『愛一夜』
    中泉邸での証拠集めに失敗
  • ラブパラ低:最終話『僕だけの姫君』
    第6話開始時点でラブパラ4以下で、ラブパラ低ルート『赤姫恋愛記』へ。ラブパラを低めに抑えて行けばok。どうしてもラブパラが上がってしまって、最終話がラブパラ高になってしまう場合は、第6話を遅い春ルート(イブの誘いを断る)の『疑惑スパイラル』を経由するとokです。
  • 二人目の恋人:最終話『…遠く離れても』
    他のキャラとイブを過ごして恋人になった後、依織のラブパラが二番目になるように調整し、告白された際にokすればこのルートです。

情報提供コメントも大募集中です

Wikiの編集方法がよくわからないとき、ちょっと気になったことをメモしておきたいときなど、ご自由にどうぞ。

  • 1/20の選択肢が「依織は知ってる?」になってましたが、これだとヤサガシ無しではトゥルー高EDに行けないことが判明しましたので書き換えさせて頂きました。これでヤサガシ無しでトゥルー高に行けると思います。 -- 亜紀 2006-05-12 (金) 14:30:41

フルハウスキス2攻略


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-11 (火) 20:01:01 (344d)